「ルイ・ヴィトン」メンズの新作スニーカー“タティック・ライン”は90年代に着想 ヴァージルがデザイン

「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、メンズの新作スニーカー“タティック・ライン・スニーカー”(税込15万1800円)を表参道店や松屋銀座店、メゾン 大阪御堂筋店で先行販売中だ。1月20日から他店舗でも順次取り扱う。

【大人気】ルイヴィトン LVスクァッドライン スニーカー 偽物 1A941P

製品仕様

▪素材:キャンバス、カーフレザー(皮革の種類:牛革)

▪アウトソール:トレッド付きラバー

▪シュータンにLVサークル

▪サイドにLVサークル、ヴィトン シグネチャー

▪アウトソールに ルイヴィトン シグネチャー

コットンキャンバスにカーフレザーのトリミングを施して仕立てた「LVスクァッド・ライン スニーカー」。質感でコントラストを演出し、トレッドを入れた厚めのホワイトラバー製アウトソールで個性を添えた、チャンキーかつ軽量なデザインです。サイドには、「LV Circle ヴィトン」シグネチャーを大胆にあしらいました。

新作は昨年11月に急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)がデザインを手掛けており、1990年代のランニングスニーカーのなめらかなカーブからインスピレーションを受けている。メッシュやスエード、カーフレザーなどの異素材使いや、“モノグラム・フラワー モチーフ”が特徴だ。ウェーブ型のソールでクッション性と弾力性を高めるなど、コレクションの中で最も機能的で機動性に優れたスニーカーだという。

【関連記事】:http://goshoping711.toyamaru.com/

「「ルイ・ヴィトン」メンズの新作スニーカー“タティック・ライン”は90年代に着想 ヴァージルがデザイン」への0件のフィードバック

  1. ロレックスのデイトナには紹介の必要はないでしょう。何しろ入手困難なスティール製ロレックスの元祖ですからね。同氏が購入したわけではないが、お気に入りの一本で、所有している他のどの時計よりも身につけている。

  2. 2022年の春に向けて、女性の心をときめかせてくれるような新作バッグが人気ブランドから登場する。新生活を迎える人には通勤・通学にも使えるようなトートを、春の軽やかおしゃれを楽しみたい人にはトレンドのミニバッグを……自分好みのバッグを見つけて2022年の春ファッションを思う存分楽しんでみては。

2022年春注目の3大バッグ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です